浦安サンクリニックTOP > 診療科案内 > 内科のご案内 > 頭痛
内科

慢性頭痛で専門治療を要する症状

■群発頭痛

  • 眼の周囲に片側性の激しい顔面痛
  • 眼球結膜の充血、瞳孔が小さくなる、涙
  • まぶたが垂れ下がる、まぶたがむくむ
  • 鼻づまり・鼻水
  • 顔片側の汗
  • 20-40歳代での発症、男性に多く見られる
疑わしい病気
群発頭痛
【症状が似た病気】 三叉神経痛
他の病気との見分け方 形容 ズドーン
頻度 1~83回/日
持続時間 15分~180分
周期性 有り(年に1~2回もしくは隔年に1~2ヶ月)
週の関係 関係なし
時間帯 夜中に多い
発症 分のオーダーで
部位 片側(100%) 眼窩(眼の上に触れる骨のふち)の前頭部、側頭部
強さ 激烈
動くと じっとしていられない、のたうちまわる
前兆 無し
随伴症状 涙が出る・目の充血・鼻水・鼻づまり
性状 えぐられるような、焼け付くような
マッサージ 苦にならない
温めると 影響なし
処置または治療 群発頭痛の疑いのある患者様については、高度専門医療機関へのご紹介を致しております。

■三叉神経痛

  • 片側の顔面(眼の奥・瞼の上・鼻腔の横・唇の端)の痛み
  • 発作的におこる数十秒から数分の激烈な痛み(針でさされたような・やけつくような)
  • 間欠期には、症状・痛みは全く無い
  • 会話・食事・洗顔・歯磨きなどによる顔面運動で誘発される顔面痛
  • 顔面や口腔内に触れると発作的に痛みが誘発される
疑わしい病気
三叉神経痛
【症状が似た病気】 副鼻腔炎、片頭痛、くも膜下出血、歯痛
他の病気との見分け方 頻度 1日に数回
持続時間 数秒~数分
部位 一側性(片側)
強さ 強度
性状 電撃性・非拍動性
その他 トリガーゾーン有り
MRI検査により三叉神経を圧迫している血管 が認められる
処置または治療 三叉神経痛の疑いのある患者様については、高度専門医療機関へのご紹介を致しております。

■薬物乱用頭痛

  • 起床時から頭が重くズキンズキンとした痛み、吐き気も見られる
  • 日常生活や仕事に差し支える場合が多い
  • 頭痛が1ヶ月に15日以上ある
  • 頭痛のため、3ヶ月以上定期的に頭痛薬を服用しているが、最近効果がない。
    または、悪化してきた。
  • 頭痛薬の使用を中止すると、2ヶ月以内に頭痛が消失し、本来の頭痛症状が出てきた
疑わしい病気
薬物乱用頭痛
【症状が似た病気】 片頭痛
他の病気との見分け方 ・エルゴタミン製剤を3ヶ月以上の期間、定期的に1ヶ月に10日以上摂取している
・トリプタン製剤を3ヶ月以上の期間、定期的に1ヶ月に10日以上摂取している
・鎮痛剤を3ヶ月以上の期間、1ヶ月に15日以上、単一の鎮痛剤を服用している
・オピオイド製剤を3ヶ月以上の期間、1ヶ月に10日以上服用している
・複合薬物を3ヶ月以上の期間、1ヶ月に10日以上服用している
処置または治療 薬物乱用頭痛の疑いのある患者様については、高度専門医療機関へのご紹介を致しております。

 

突然の頭痛・緊急を要する症状についてはこちら

 

お知らせ
  • ご来院時には、必ず保険証をお持ち下さい。
  • 当クリニックでは、お客様からお預かりした個人情報を、お客様の同意なしに第三者に売却・貸与する事は一切ございません。また、お客様からお預かりした個人情報が第三者に流出する事のないよう最大限の予防策を取り、厳重保持に努めております。


初診の方、または3年以上ご来院のない患者様へ

こちらの診療申込書をダウンロード後に印刷・ご記入のうえ、ご来院時にご持参くださいますと、受付時間が短縮されスムーズにご案内ができます。どうぞご利用くださいませ。

頭痛外来診療申込書 ダウンロードはこちら

診断メニュー」のページへ
健康保険組合(各種健診・人間ドック)、浦安市 市川市の健診 インターネット予約はこちら
日帰り人間ドック インターネットお申し込み
各種健康診断 人間ドック
予防接種
よくあるご質問

大きな地図で見る
千葉県浦安市北栄1-16-17 原勝ビル4階
>>当クリニックまでの道順はこちら

Doctor's Fileに当院のドクターが紹介されました

「頼れるドクター 墨田・江東・江戸川・市川・浦安 2016-2017版」にて当院院長が紹介されました。

ページの先頭へ戻る