浦安サンクリニック 院長ブログ

浦安サンクリニック 院長ブログ

  1. 浦安サンクリニックTOP > 院長ブログ

亜鉛欠乏

  

亜鉛は体内で産生することが出来ず、これが不足すると様々な症状、疾患があらわれます。

・貧血…鉄欠乏性貧血と同程度と多いのが亜鉛欠乏性貧血です。

亜鉛不足により赤血球の膜が壊れやすくなり、また味覚の鈍化、肌荒れなどが起こります。

   ジム、ジョギングなどによる多量の発汗による亜鉛喪失も起こる。ソマト
メジンや亜鉛由来の男性ホルモンなどの造血ホルモンの低下によって貧血が惹起される。進行すると性機能低下を起こします。

・脱毛…亜鉛は髪の毛の90%を占め、「ケラチン」というタンパク質の合成、分泌に関与しているので、不足により「ケラチン」が合成出来なくなります。
また、脱毛に深く関与する活性型男性ホルモンは「5aリダクターゼ」という酵素が働いて「テストステロン」というホルモンから作られます。
亜鉛はこの5aリダクターゼの活性を抑制し、活性型男性ホルモン「ジハイトロテストステロン」による脱毛を阻止いたします。

その他成長障害、易感染性など様々な障害が出て来ます。
わずかな血液量で簡単に検査できますので、心当たりある方はぜひ一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

医療法人社団 禎心会 浦安サンクリニック

ご不明な点などございましたら、下記までお問い合わせください。
千葉県浦安市北栄1-16-17 原勝ビル4階
医療法人社団 禎心会
浦安サンクリニック受付
TEL.047-380-5677

浦安サンクリニックTOPへ

内科・整形・リハビリ・皮膚科

047-380-5677

※時間予約制ではありません
直接診療時間内にお越しください

美容皮膚科

0120-22-5621

完全予約制です。

健康診断

0120-16-3929

完全予約制です。

休診

水曜日・祝日・※日曜不定休(美容皮膚科は日曜定休)
日曜日は不定休のため、
担当医予定表をご確認ください

受診希望の方へ

診療申込書をダウンロード後に印刷・ご記入のうえ、ご来院時にご持参くださいますと、受付時間が短縮されスムーズにご案内ができます。

各申込書ページはこちら

ℂ 2019 Urayasu Sun Clinic プライバシーポリシー